妊娠期間中のムダ毛処理

無理な脱毛はしないように

妊娠や出産で毛が濃くなったり薄くなったりと、変化がある人が多くいるのをご存知でしょうか?
今まで気にしていなかったところがすごくムダ毛だらけになってしまう事もあり、悩んでいる人も多くいます。
はっきりとした原因は分かっていないようですが、ホルモンバランスの乱れなどではないかと言われています。

 

腕や足のムダ毛はもちろんですが、お腹周りにムダ毛が増える人はとても多くいらっしゃいます。
ムダ毛と言っても体にとっては大切な部分を守るために生えている物。
お腹を守るために生えてくると一説ではいわれています。

 

妊婦健診で経腹エコーを行なう際に、ムダ毛が気になってしまう妊婦さんが多いのですが、ムダ毛について相談することが出来ない人もいるようですね。
実際に産婦人科に勤めている方はお腹に毛が生えてくるのを当たり前と思っているそうなので、気にする必要はありません。
むしろ神秘的と捉える人もたくさんいますよ。

 

エージェント 上位10社
http://転職エージェント9大手.com/

 

それでも気になってしまう人もいらっしゃるでしょう。
しかし、妊娠中のムダ毛処理はあまりおすすめできません。
エステでの脱毛処理も多くのサロンでは「お断り」としているようです。

 

ホルモンのバランスも崩れているため、肌が敏感になっていて今まで問題なくても、突然肌荒れを起こすこともあります。
施術や使用するクリームの成分なども赤ちゃんに影響がないか気になってしまいますよね?
赤ちゃんに影響するということはないようですが、肌への負担を考えると中止するのがよいですね。
エステでの脱毛処理期間中に妊娠した場合は、産後に再開する事が出来るところも多いので相談してみてください。

 

妊娠中に毛深くなって悩んでいた人でも、産後は嘘のように戻る人がほとんどです。
新生児のお世話に追われているうちに、ふと気づくとなくなっているようです。
一時的なものなので、気にせずに無理な脱毛はしないようにしましょう。

 

逆に妊娠をきっかけに毛が薄くなったという人もいるようです。
こちらもホルモンバランスの乱れなどが影響するようです。
初期にカミソリで処理した後は出産するまで生えてくることがなかったという人もいるから不思議ですよね。

 

美容師から転職
http://転職の道しるべ.com/biyousi/

 

また、根拠のないジンクスではありますが、妊娠中に毛が薄くなった場合は男の子が生まれてくると言われているようです。
実際に妊娠後ツルツルになったら、男の子が生まれましたといった話もインターネット上にはよくあります。
中には祖母から聞いたなどという人もいるので、昔から言われてきたものなのかもしれませんね。

 

妊婦さんへの注意事項

最新記事

ページの先頭へ